« 餅の形は、どこから変わるのか。石川県が境目。 | Main | TwooとかいうSNSからメールが来るのはFACEBOOKのせい? »

December 04, 2014

選挙特需 600億円の選挙費用で何が買えるか

年末に総選挙というのも、ほんとに困ったものだと思います。

師走というくらいですから、お坊さんも走るほど忙しい。そんな中で、選挙と言われても。
とはいえ、選挙となると、急にニーズが高まる仕事もあったりします。一部の印刷関係とかね。選挙ポスターとか刷ったりするのも、結構人手がいりますから。
あと、選挙関連の臨時雇用みたいなもので、お金が出ていく側面もあるみたいです。
不況の時代にお金が回るのは悪い話ばかりではないんでしょうけど、選挙の費用って600億円ですよね。
およそ個人で所有できる金額じゃないですから、ピンときませんが、生活保護の費用が同じくらいだったかと。
他にも、小学校のクラスを増やして、1クラスの定員を30人くらいにするのも、たしか同じくらいのコストですむんじゃなかったでしたっけ?
その金額を、選挙までに使ってしまうわけですから、みんな投票にいって、本当に大事なことに公金を使う仕組みを考えたいですね。

|

« 餅の形は、どこから変わるのか。石川県が境目。 | Main | TwooとかいうSNSからメールが来るのはFACEBOOKのせい? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48258/60756478

Listed below are links to weblogs that reference 選挙特需 600億円の選挙費用で何が買えるか:

« 餅の形は、どこから変わるのか。石川県が境目。 | Main | TwooとかいうSNSからメールが来るのはFACEBOOKのせい? »